こういう風に使っています!電話会議

こういう風に使っています!電話会議

私はここ1年くらいの間に、会社で電話会議を行なうようになりました。電話会議といっても、私の場合は大規模なものではなく、同じ仕事を離れた場所で行なっている上司や同僚とコミュニケーションを円滑にするために取り入れたといった感じです。状況としては、3人で同じ仕事を分担しているので、コミュニケーションが難しいことが多々ありました。誰か一人だけに情報がきちんと伝わっていなかったりして、困ったことも何度かありました。
そこで上司が電話会議を取り入れました。3人であらかじめ日時と、議題を決めておきます。そしてその議題について、質問があればとことん質問をして、その答えも上司からその場で皆で聞くことができます。皆で同時に情報を共有することができるのが一番の利点だと思います。以前は上司が部下のどちらかにだけ伝えて、それをさらに部下が同僚に伝える、という伝言ゲーム状態でした。そのため、言葉が少しずつ変わってしまって、各自の解釈の仕方が違ってしまう、ということもありました。今では情報共有が本当にスムーズにできて、伝達ミスや仕事のミスも随分減りました。電話会議で風通しが良くなったお陰だと思います。
ネット会議はエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(webconnectミーティングセンタ)。NTTコミュニケーションズ が提供する、離れた拠点でのリアルタイム会議システム

Copyright (C)2014こういう風に使っています!電話会議.All rights reserved.